見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

July 19, 2017

独裁国家の処刑

今朝のツイッターで見つけた!

@Yascha_Mounk
独裁国家の人的損害を思い出させるものが要りますか?この人たち(上の写真)すべてがプーチンを批判したジャーナリスト、そして不可解な状況の下で死んだ

△警察の腐敗を報道したジャーナリストがロシアの町Minusinskで殺害された。
地方紙 Ton-Mの編集長、Dmitry Popkovが自宅近くの伝統的なロシア浴場で死んだ状態で発見されたとSreda24のニュース販路が報じた。警察は42歳の死体に幾つかの銃弾による傷を見つけた。
“他の人びとが沈黙を守ったままでいることについて私たちは書く”とのスローガンのもとに発行されたTon-Mは、以前に政府の圧力と警察の急襲の犠牲になっていたとロシアのKhakasiya通信社が報じた。
Popkovは子どもを叩いたかどで有罪であると法廷が判決を下した2012年にMinusinsk市議会での彼の地位を剥奪されたあと、刊行物を創立した。
ジャーナリストは自分の無実を主張して、訴訟事件は政界活動から彼を一掃するための口実だったと言った。
国境なき記者団によると、今年、ロシアではすでに1人のジャナリストが消されており、3人が彼らのなすべき仕事に関して投獄された。
Novy Peterburgの記者、Nikolai Andrushchenkoは、2017年4月19日に命を奪われた。73歳は不明の攻撃者らに打ちのめされたあと、死んだ。

https://themoscowtimes.com/news/anti-corruption-journalist-murdered-in-russia-58082


@KenRoth
“2017年にサウジアラビアで処刑された人たちの41%は…政治的な抗議に出席するような非暴力の行為のために殺された。”

△サウジアラビアは、少数派のシーア派に対抗する政治的武器として処刑を使うことで訴えられる

秘密の“テロ”裁判所で有罪判決を下される4人の男性のサウジアラビア東部地方での処刑を人権保護団体が非難した。

http://www.sbs.com.au/news/article/2017/07/14/saudi-arabia-accused-using-executions-political-weapon-against-shia-minority

0 Comments:

Post a Comment

<< Home